創業60年を超える老舗寿司屋で尾鷲の魚を味わう

null
ワタリガニ1000円と地物の盛刺し1500円〜。
晩夏のこの日はキツネカツオ、マグロ、ヒラメ、赤ウニ、ホタテ。


 市役所や公民館が集う一角にある和風モダンな外観。

 尾鷲の魚をゆっくり味わう方が注文するという「地物の盛刺し」。
秋にはフグやサワラ、ノドグロ、年が明けるとブリが登場する。

 「尾鷲は底引き漁が盛んやもんで、ガスエビやオニエビ、
タカアシガニなど、他の地域まで出まわらん珍しいものが食べれるんですよ。」
と2代目の井上雅博さん。
尾鷲で海老蟹三昧も乙だ。


○メニュー
にぎり1050円〜
おまかせにぎり5250円〜
こけらずし1570円
刺身定食1890円


null
カンパチ、オニエビ、アジ、ガスエビ、バチマグロのトロ、
松阪牛あぶり…特上にぎり3150円。

null
「ノドグロが好きやねぇ。塩焼きでも刺身でもよい。」
と2代目・井上さん。


null

遊食処 あけぼの鮨
尾鷲市中央町9-55
0597-22-0376
営/11:00〜14:00
  17:00〜22:00
休/月曜 席/40席
カード/可 P/10台
交/JR尾鷲駅から徒歩5分


大きな地図で見る