発祥の店で気軽に味わう 元祖・尾鷲のさんま寿司

null
東紀州を代表する郷土料理。
尾鷲ではサンマを腹開きにし洋からしを塗る。
さんま寿司セット680円、うどん付き。


 国道42号線沿い。清潔な店内はカウンターを中心に
小上がりもあり、ファミリーや女性ひとりの利用も多い。

 「初代が尾鷲の漁師の息子でな、各家庭でつくっとった
さんま寿司を40年前に商品化したのが始まり。」と現社長・岩崎さん。
塩と昆布でひきだされたサンマの旨みに、
那智山伏流水を杉樽で仕込んだまろやかな酢と洋がらしの辛み、
ユズの香りが合わさった絶妙の逸品だ。


○メニュー
あじ姿寿司90円
おにぎり100円
かやくうどん400円
ラーメン500円
とんこつラーメン680円
カツ丼680円
エビ天丼680円
トンテキ丼680円
カツカレー780円


null
めはり寿司セット680円。

null
社長の岩崎さんとスタッフの玉津さん。
店内には大きな写真メニューがずらり。
持ち帰り用の姿寿司やおにぎりも充実。


null

さんき茶屋
尾鷲市矢浜岡崎町261-1
0597-22-6111
営/7:00〜21:00
休/無休 席/40席
カード/不可 P/60台
交/JR尾鷲駅から車で5分


大きな地図で見る