落ち着いた雰囲気の中で味わう
体にやさしい中華料理

null
人気の北京風味噌ソバ850円は、ジャージャー麺ををベースにしたオリジナル。

国道42号線沿いに建つビルの一階。
植木鉢に囲まれたガラス張りのお店が好好飯天だ。

「今までの中華屋のイメージとは違うものにしたかった」と主人の高橋さん。
コンクリート打ちっぱなしの壁に木のカウンター、ゆるく流れるジャズの音楽…
店内に漂う香ばしい油の香りのみ、ここが中華料理店だと教えてくれる。

「一番のこだわりは油」と高橋さん。
ゴマ油、オリーブオイル、ピーナッツオイルなど
料理に合わせ様々な油を使い分ける。
といっても量は控えめ。
料理はどれもあっさりとしていて年配の方も食べやすい、
胃にもたれない中華料理だ。


○メニュー
サービスランチ1000円(昼のみ)
ピリ辛四川風ラーメン850円、天津飯800円
きゅうりと豚バラのさっぱりソース1150円
杏仁豆腐500円、紅烏龍茶のアイスクリーム450円


きれいな盛り付けが目を惹く蒸し鶏のゴマソースかけ1150円。


趣味でバンド活動も行う主人の高橋和義さん。




中華食堂 好好飯天
尾鷲市小川西町4-23
0597-23-2280
営/11:30〜14:00(LO13:45)
  17:30〜21:00(LO20:30)
休/日曜 席/18席
カード/不可 P/10台
交/JR尾鷲駅から徒歩15分


印刷用ダウンロード



大きな地図で見る